最新版!
最新の定期預金金利と、預金キャンペーンを比較します。
定期預金情報局
■トップページ > 最新の定期預金キャンペーン情報 > 定期預金キャンペーン詳細情報

定期預金キャンペーン詳細情報

2020年4月〜
<みずほ信託銀行>

期間:2020年4月〜
予定配当率(10万円以上1,000万円未満):
 ・1年/0.06%
 ・2年/0.09%
 ・5年/0.12%
申込単位:10万円以上
申込窓口:店頭

解説:

金銭信託は預金保険の対象ではないが、大手信託銀行の販売する金銭信託はその高い信用力を背景に預金の代替商品として人気を博してきた。

しかしながら長引く低金利により一般的な定期預金との金利差はほとんどなくなっていることもあり、現在ではきわめて存在感の薄い商品となっている。

みずほ信託銀行の金銭信託である「貯蓄の達人」は、主に自動車ローンやショッピングクレジット債権、住宅リフォーム資金の貸付金、住宅ローンなどを裏付資産とした信託受益権などに投資するということで、それでも高いリターンを期待してしまうが、実際の予定配当率は上記の通り0.06%〜0.12%にとどまっている。

金利低下が進む中では、これくらいの水準でも我慢せざるを得ないということなのだろう。実際、3年ものの「市場金利」は足元では−0.04%とマイナスになっている。



>>>みずほ信託銀行「貯蓄の達人」の詳細はこちら

<画像イメージ>